日本画科

昼間部
  • 週6日(月ー土)9:00-16:00
夜間部
  • 週6日(月ー土)17:30-20:30
基礎科

東京芸術大学日本画専攻、武蔵野美術大学日本画学科、多摩美術大学日本画専攻をは始めとし、国公立芸術大学、私立美術大学の日本画科受験に対応したコースです。

徹底的に物を観察し、忠実に表現することを基軸にカリキュラムを進行して行きます。

前半期のカリキュラムでは物を観察し再現する『眼』を養う基礎として、石膏デッサン、静物デッサン、静物着彩を中心に、花の細密デッサン、写真模写などの課題を随時取り入れ、大きな空間から微細な表現に至るまでの観察力を訓練していきます。また日本画独自の「岩絵具」を用いた実習を行い将来的なイメージが抱けるゼミも弊習します。後半期は前半期の基礎力を土台に、各志望大学の課題に即し実践的なカリキュラムを進行し、志望校合格に向けて総合力を養います。 何よりも基礎力を重要に考え『物を見る眼』を養いたいと考えます。それは将来の創作活動に繋がる『基礎体力』であると考えるからです。

日本画科 年間カリキュラム

油絵科スケジュール

受験対応主要大学

東京芸術大学 絵画科日本画専攻
武蔵野美術大学日本画学科 日本画学科
多摩美術大学 絵画学科日本画専攻
女子美術大学 絵画学科日本画専攻
名古屋芸術大学 絵画科日本画コース
名古屋造形芸術大学 美術学科日本画コース
京都精華大学 造形学科日本画コース
京都造形芸術大学 美術・工芸学科日本画コース
京都市立芸術大学 美術科日本画専攻
愛知県立芸術大学 美術科日本画専攻
金沢美術工芸大学 美術科日本画専攻
筑波大学芸術学群 美術日本画
■その他、芸大・美大の日本画専攻、日本画学科受験に対応

▲Page Top